羽曳野市のモデルハウス|間取りが変えられるテレワーク対応の家

今回は、ファミティホームのモデルハウス「シティコート西浦11期」をご紹介させていただきます。

ナチュラルな北欧テイストのリビング

約17帖のリビングは、ナチュラルな北欧テイストのインテリアです。ぬくもりを感じる空間で、家族みんながリラックスできるでしょう。

リビングとつながるフラットな和室は、いろいろな使い方ができます。お子さまをお昼寝させたり、洗濯物をたたんだり。引き戸を開け放っておけば、LDKの一部としても使えます。

リビング学習やPC作業に使えるキッチン前カウンター

キッチンの対面に設置したカウンターは、リビング学習スペースにぴったり。調理や片付けをしながら、お子さまの様子を見守れます。

朝食スペースや、家計簿をつけるスペースとしても使えます。テレワーク中の気分転換に、コーヒーを飲みながら仕事をするのも◎

仕事に集中できるテレワーク専用スペース

2階の寝室の奥に、テレワークのための専用スペースを設けました。静かな環境で、集中して仕事に取り組めます。ビデオ会議のときも、背景や生活音が気になりません。

受験を控えた時期のお子さまの勉強部屋としても活用できます。テレワークやオンライン学習の機会が増加した今、集中できる空間が1つあると、何かと重宝します。

モデルハウスのご見学はお気軽に

当日はスタッフが丁寧にご質問にお答えします。無理な営業は一切しませんので、モデルハウス見学をご希望の方は、お気軽にご連絡ください。

資料請求