羽曳野市のモデルハウス|共働き家族をつなぐナチュラルテイストの家

こんにちは! ファミティホームです。

今回はファミティホームのモデルハウス「ブリングコート羽曳野」をご紹介させていただきます。

■吹き抜けから家族の気配を感じるテレワークスペース

吹き抜けに面した2階に、半個室のワークスペースを設けました。室内窓が吹き抜けからの光をたっぷり採りこむため、明るい作業空間に。

お子さまの学習スペースや、ご夫婦のテレワークスペースとして活用できます。階下の気配を感じられることが、程よく集中力を高めてくれるでしょう。

■家族をゆるやかにつなぐ工夫の詰まったLDK

約19帖のLDK。対面キッチンなので、料理や後片付けを進めながらも、リビングにいる家族と会話を楽しめます。

階段は、ダイニングとキッチンの近くに設置。帰宅後、2階に上がろうと思ったら、リビングとダイニングを通過しなければなりません。そのため、お子さまが大きくなってからも、自然と顔を合わせる機会を作れます。

■家族の掲示板になるマグネットウォール

毎日の動線の中心となるLDKの一角に、「マグネットウォール」を採用しました。お子さまのプリントを貼ったり、伝言を書き残したり。すれ違いやすい平日でも、家族の掲示板がコミュニケーションツールとして活躍します。

■モデルハウスのご見学はお気軽に

当日はスタッフが丁寧にご質問にお答えします。無理な営業は一切しませんので、モデルハウス見学をご希望の方は、お気軽にご連絡ください。

資料請求