地震に強いFWP-ES工法とは1「安心の地盤調査」

こんにちは! ファミティホームです。

家を買う時、「その家がどれぐらい地震に強いか?」「地盤がどれぐらい強いか?」というのは、とても重要な要素ですよね。

特に地盤は重要です。

地盤沈下などで家が傾いてしまえば、家そのものの耐震性能がどれほど優れていても、柱や梁などの接合部分が変形し、本来の性能を発揮できなくなってしまうこともあります。

また、家の傾きによって頭痛やめまい、食欲不振といった体調不良が起こることもあるといわれています。

せっかく買った家で、そんな残念なトラブルが起こることがないよう、地盤についてはしっかりと調べておきたいところ。

もちろんファミティホームでは、きちんと事前の地盤調査を行っています

■ファミティホームの地盤調査と地盤改良工事について

ファミティホームが採用している地盤調査は、スウェーデン式サウンディング試験です。

日本でスウェーデン式サウンディング試験が導入され始めたのは、1954年頃。1976年にはJIS規格に制定され、現在、戸建住宅向け地盤調査のほとんどがこの試験で行われています。

そしてファミティホームでは、地盤調査の結果に基づいて、さまざまな地盤改良工事なども行っています。


■第三者機関が地盤調査を行うことによって保証が付く!

地盤調査や地盤改良を行うことによって、第三者機関から20年の保証が付きます。実際に調査を行うことによって得られる安心と、万が一の事態があった時に保証があるという安心。

ダブルでご安心頂ける仕組みです。

資料請求