リビングにひと工夫!階段下を有効活用した収納アイデア

こんにちは! ファミティホームです。

何かとモノが多く雑然としてしまいがちなリビング。リビング収納が多ければ、生活感を減らして空間をすっきり見せられます。

今回は、リビング階段があるモデルハウスを例に、階段下を有効活用した収納アイデアをご紹介します♪

こちらのモデルハウスでは、リビングから直接階段にアクセスできます。帰宅後2階に上がる時は必ずリビングを通るため、自然と家族が顔を合わせる機会が生まれます。家族間のコミュニケーションが増えることはもちろん、お子さまの友人関係も把握しやすくなります。

リビング階段の下には、デッドスペースを活用した収納スペースがあります!フローリングと合わせた淡い木目調の扉なので、浮くことなくすっきりとお部屋になじんでいます。収納の扉は折れ戸なので、物の出し入れがしやすくて◎

ダイニング横にこれだけの広さの収納があれば、生活に必要な日用品をたっぷり収納できます。ストックが増えがちなウィズコロナ時代でも安心ですね。

急な来客時に、リビングに置いてあるモノをさっと扉の内側に隠して室内を整えることもできます。

ファミティホームでは、限られたスペースを有効活用して、住みやすい家づくりをしています。収納にこだわって家づくりをしたい方は、お気軽に私たちにご相談ください!

資料請求