スタッフ紹介「吉本」編

こんにちは!ファミティホームの吉本です。

今回はスタッフ紹介ということで、簡単に自己紹介させていただきます。

家づくりのご提案で大切にしていること

私が担当しているのは、お施主様と間取り・色打合せを行う設計業務と、分譲地のコンセプトやデザインを考える企画業務です

前職では、役所に対して一戸建て住宅の申請を行う業務をしていました。申請業務とは、他社の設計した住宅を代理で申請する業務。法律には詳しくなりましたが、どこか物足りなさを感じていました。

そのうち「もっと良い間取りがあるんじゃないか」「こうした方がお施主様にとっていいのでは?」と考えるようになり、「お施主様と直接打合せをして、ベストな家をご提案したい」という想いが募り、ファミティホームに入社しました。

マイホームのご提案をする際には、目の前のお施主様にとって何がベストかを常に考えています。十人十色という言葉があるように、全てのお施主様にベストな間取りは存在しません。お施主様が何を求めているのか、言葉だけでなくニュアンスや雰囲気から汲み取れるよう心がけています。

私がやりがいを感じる瞬間は、お引渡しでお施主様に喜んでいただけた時です。「吉本さんのおかげで理想の家ができました」という言葉をいただいた時は、涙が出るほど嬉しかったです。

今後も、何事にも興味を持ち、常にアンテナを張って、提案の引き出しを増やしていきたいです。お施主様の大切なマイホームのため、日々精進してまいります!

これからマイホームをお考えの方へ

家は、デザインと性能のバランスが重要です。いくらお洒落でかっこいい家でも、建物の構造・性能がしっかりしていなければ、災害があった時に生命や財産を守れません。

ファミティホームでは、住みやすく、地震にも強い間取りをご提案しています。標準仕様で、第三者機関から耐震等級3の認定を受けています

間取りや性能について不安な点、疑問点がありましたら、私が一つ一つ解決するので、ドンとお任せ下さい!

資料請求