「松原市」のエリア情報!都会の利便性と郊外の落ち着きが融合

こんにちは! ファミティホームです。

家の外観や間取りも大切ですが、「どこに家を建てるか」はそれ以上に悩みどころですよね。

「子育てに適した環境?」「自治体の給付金やサポート体制は?」「街の雰囲気になじめる?」などなど、不安は尽きません。

今回は、ファミティホームのメインエリアのひとつ、松原市についてご紹介します。

1.都会と郊外の暮らしがどっちも叶う

松原市の特徴は、都会の利便性と郊外の落ち着きが融合していることです。

準急で天王寺までは約10分なので、買い物する場所には困りません。ショッピングや外食をしたいと思ったら、気軽にあべのハルカスに行けます。同時に、市内には郊外のような落ち着いた雰囲気が漂っています。

ふだんはのんびり過ごしつつ、都会にも気軽に出たい人におすすめです。

2.車や自転車でアクティブに活動できる

松原市は、車さえあれば東西南北どこにでも行きやすいのが特徴です。阪神高速、近畿道、西名阪、阪和道、南阪奈道路、大和川線が通っているので、休日はレジャーやアウトドアを思いっきり楽しめるでしょう

また、坂が少ないことから、自転車での移動も苦になりません。坂が少ないと、高齢になってからも生活しやすく、将来的にも安心です。

3.防犯カメラの多い安心安全な街

松原市は防犯対策に特に力を入れています。

町会や商店会、市が街頭に防犯カメラを設置したり、駐車場や畑の近くにセンサーライトを設置したり、防犯対策が徹底されています。

そのため、治安を重視して住む場所を選びたい人にも適した地域といえるでしょう。

交通アクセスがよく、防犯対策に注力している松原市。エリアについてもっと詳しく知りたい方は、お気軽にファミティホームにご相談ください。

資料請求