地盤・基礎 構造 換気・断熱 長期優良住宅認定仕様


維持管理

定期的なメンテナンスや、将来の配管の修繕がしやすいように、点検口を設けたり、配管を基礎コンクリートに埋め込まないように対策しています。維持管理の対策としては最高レベルの維持管理対策等級3を確保しています。



長期優良住宅の認定

ファミティホームの家は、標準仕様のままで、長期優良住宅の認定を受けることが出来ます。税制の優遇や、ローンの金利優遇等、さまざまなメリットがあります。

また、きびしい基準をクリアしたとされる認定があると、家の性能を証明することが出来ます。



長期優良住宅の将来性

資産価値が保たれると、子や孫に優良な家を残すことができたり、また適正な価格で売却することで、老後の生活資金の確保や住み替えを容易にすることができます。


地盤・基礎 構造 換気・断熱 長期優良住宅認定仕様