半円型のダイニングテーブル

お家の間取りを決められる中で、ご家族でゆったりリビングに集まれるよう、

リビングを優先的に広く取られる方は多いかと思います。

 

その結果、ダイニングのスペースが少し狭くなってしまい、

家具のレイアウトを悩まれた結果、ダイニングテーブルを置くことは断念し、

リビング側の家具の高さを少し高めで揃え、ダイニングとスペースを兼用される方も多いのではないでしょうか?

そちらも空間を有効活用する方法としては、良い方法だと思いますが、

中には、ダイニングとリビングはしっかり分けたい。

ダイニングテーブルを置き、そこでお子様の勉強を見てあげたい。

という方もいらっしゃるかと思います。

 

そういった方にオススメなのが、半円型のダイニングテーブルです。

普段家族だけで過ごす際には、直線側を壁にくっつけてしまい、

お友達が遊びに来られたり、少し人が増える際には、壁から離し、

全周を囲って使用することも可能です。

片側が曲線になっていることで、最低限の間隔さえ確保できれば、

ある程度の人数の変動にも対応できるため、食事の場としても優秀だと思います。

 

実際店舗で探すのが難しい。

という場合は、ネットでも様々な形状のものがあるので、よければ参考までに一度ご覧になってください。

空間の特性を活かしたインテリアを楽しみましょう!

 

Follow me!