お金に嫌われる習慣

突然ですが、以下の5つの項目をご確認ください。

 

  1. 公共料金、電話やインターネットの通信費に無関心。
  2. 頻繁にコンビニを利用する。
  3. 趣味を持ちすぎ。
  4. 勉強しないで投資する。
  5. 「ほんもの」「こだわり」を主張したがる。

 

これらはすべて、「お金に嫌われる習慣」とのことです。

個人的にドキッとした項目もあります。

特に①と②は、ついつい「まあ、いいか」として、過ごしている部分があるかと

感じます。

 

そう考えてみると、①~⑤の全てに『無駄』が潜んでいるのではないでしょうか?

実は無意識にしている習慣が長い目でみると大きな差になってしまい、

お金がなかなか貯まらないということになってしまいます。

 

一度、支出について家族で話してみようと考える

いい機会となりました。

 

 

Follow me!