トイレのメンテナンスについて

ファミティホームの野口です。

今回は、最近お問合せの多い、トイレの水量調節についてご紹介いたします。

 

現在ファミティホームでは、TOTOのZJを標準採用しており、ZJをお使いのお客様から、トイレを使用した時に紙が流れ切らない等のお問い合わせをいただくことがあります。

紙が流れにくくなるのにはいくつかの原因が考えられますが、水量を多くすることで流れを良くし、紙が流れきらない等を解消できる可能性があります。

 

今回は、現在標準採用しているZJの水量調節の方法をご紹介いたします。上記のようなことでお困りの方がいれば試してみてください。(水量には大洗浄の4.8ℓ、6ℓ、8ℓと3段階で変更できます。※初期設定は4.8ℓで設定されています。)

今回は下記に4.8ℓから6ℓへの変更方法をご紹介いたします。

 

水量調節方法

●6ℓへの変更方法

①リモコンの「止」を10秒以上押す。

リモコンのランプが全部点滅します。

②リモコンの「+」と「温水」を同時に押す。

「ピッ」という電子音が鳴ります。

③リモコンの「止」を押す。

 

 

 

また、上記の方法は現在のZJの変更方法になり、作られた年代などで少しずつ調整方法が変わってくる場合がございますので、ご利用する場合は、一度、TOTOメンテナンスへ確認してみてください。

 

 

 

 

Follow me!